2018年11月25日のイベント一覧

講演会「百歳との握手~在宅医療で感じる長生きの秘訣~」

 NPO法人 食と健康を学ぶ会 第18回講演会

高知県四万十市にある一軒の診療所。小笠原先生は、四万十川流域に暮らす、自宅で療養している方たちを訪問して診察する在宅医療に取り組まれています。
そこで日々感じられたことや、住み慣れた我が家で生きていくこと・人生の最後を迎えることについてお話していただきます。

講師

小笠原 望先生
(医療法人鬨の会 大野内科)

日時

2018年11月25日(日)13:30~15:00 (13:00開場)

場所

高知市立自由民権記念館(高知市桟橋通4丁目14-3)
※駐車場あり。(50台程度)

入場無料

定員

先着100名
※事前申込をお願いします。

申込締切

2018年11月22日(木)

申込方法

FAX・メール・電話にて下記までお願いします。
☆チラシ・申込用紙はこちら→第18回講演会チラシ.pdf

お申込み・お問合せ

NPO法人「食と健康を学ぶ会」事務局(担当:山本)
TEL&FAX:088-882-6477(月~金 9:00~17:00)
MAIL:shokutokenkoumanabi@yahoo.co.jp


講演会「車椅子からの出発(旅立ち)~悩みながら前を向く~」

平成30年度人権啓発研修 第2回ハートフルセミナー講演会

日時

2018年11月25日(日)14時~16時(開場は13時30分~)

 

場所

高知県立人権啓発センター6階ホール (高知市本町4丁目1-37)
 

講師

鈴木ひとみ 氏(人権啓発講師)

ミス・インターナショナル準日本代表に選ばれ、ファッションモデルとして活躍中、交通事故で頚髄を損傷。著書が「車椅子の花嫁」と題して1987年にドラマ化。
現在は、執筆・講演活動の他、洋服メーカーのモデルとアドバイザー、企業のバリアフリーコンサルタント、ユニバーサルデザイン商品の開発等、共存・共栄のバリアフリーな社会を目指して精力的に活動中。アテネパラリンピック射撃日本代表。
 

職歴・経歴

大阪府生まれ
1981年「ミス・インターナショナル日本大会」において、82年度ミス・インターナショナル準日本代表に選出され、同年モロッコで行われた「ミス・ネーショーン世界大会」に出場し、ミス・エレガンスに選出される。
1983年 上京後、ファッションモデルとして活躍。
1984年 交通事故に遭い頚椎を骨折し、車イス生活を余儀なくされる。
1985年 身障者の国体(鳥取)に出場し、2種目(スラローム・60m)に大会新記録で見事優勝する。
1987年 「国際競技大会(車椅子競技の世界大会)」で金メダルを獲得する。
2002年 世界射撃選手権にライフル競技で出場する。
2004年 アテネパラリンピックに射撃の日本代表選手として出場。
2011年よりNHK障害福祉賞、審査員
2016年 第12回日本車椅子カーリング選手権大会準優勝
 

参加費

無料
 

定員

100名(予約優先)
 

主催

(公財)高知県人権啓発センター/高知県
 

お申込・お問い合わせ

(公財)高知県人権啓発センター
〒780-0870 高知市本町4丁目1-37
TEL:088-821-4681
FAX:088-821-4440
Eメール:center@kochi-jinken.or.jp
 


ミニイベントカレンダー

ミニイベントカレンダーをスキップ

  • 11月
  • 12月
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

イベントカレンダー

  • 【ボランティア・NPO 団体情報】
  • 【登録団体 更新ログイン】
  • 【事務局ブログ】
  • 【高知県ボランティア・NPOセンター】
  • 【高知県社会福祉協議会】
  • 【高知県災害ボランティア活動支援本部】
  • 【熊本地震・豪雨ボランティア情報 熊本県災害ボランティアセンター】
  • 【高知のNPOを支える 寄付広場】
  • 【高知大学】
  • 【携帯版ピッピネットQRコード】
    携帯版ピッピネット
    http://www.pippikochi.or.jp/k/