ホームサークル・団体を探す>高知の電車とまちを愛する会

高知の電車とまちを愛する会

路面電車を愛好し、活性を見出すとともに活性化を促進し、乗る側の研修をしつつ会員相互の親睦を深めることを目的としています


活動内容

市町村名  中部


当会は平成4年11月に発足し、平成5年1月から活動を始めました。
26年度・27年度に行っている具体的な活動は、とさでん交通「電車まつり」等のイベントの協力、「金太郎電車」「内装電車」「イルミネーション電車」等の企画・運行や装飾作業など、実際に電車に触れる活動のほか、電車サミット参加や写真展への協力、また、公共交通に関する調査などがあります。以前のものについてはウェブサイトの「これまでの主な取り組み」をご覧ください。

会員数 61名(男54名・女7名) 年齢層 小学生~90歳代
入会資格 会費等 年会費:一般会員2,000円 (中・高生は1,000円)
※子ども会員は保護者同伴でのみ入会とし、保護者は一般会員とする
活動地域 高知県内外 代表者 松尾 眞理子
連絡先 電話 E-mail jimukyoku☆kochi-tramtown.sakura.ne.jp
「☆」マークは「@」に置き換えて下さい。
HPアドレス http://www.kochi-tramtown.sakura.ne.jp

中部 の他のサークル