社会福祉法人決算実務研修会【実施日:2020年2月10日

研修区分

Ⅰ) 経営実務研修

研修名

社会福祉法人決算実務研修会

研修実施日

2020年2月10日

申し込み締切日

2020年1月31日

研修概要

社会福祉法人制度改革により、社会福祉法人にはこれまで以上に高い「公共性・公益性」が求められています。それらを対外的に示していくためには、「透明性」かつ「安定性・継続性」を確保した経営を行っていくことが必要です。
新会計基準(平成23年基準)に移行して以来、社会福祉法人の会計処理は複雑さを増しており、さらに平成28年度から会計基準が厚生労働省令に位置づけられたことにより、適切な財務管理を行うことは法令遵守の観点からも重要な要素となっています。また、社会福祉充実残額の算定を行う前提としても、まずは適切な会計処理・決算書作成をすることが重要になります。
本研修は、社会福祉法人の財務管理について理解するとともに、決算実務上の留意点(リース会計、減価償却、基本金、国庫補助金など)を確認し、適正な月次決算に基づいた補正予算作成と正しい決算書の作成に資することを目的に開催します。

1.日時
 令和2年2月10日(月)10:00~16:30(※9:30受付開始)

2.場所
 高知県立ふくし交流プラザ 5階研修室A(高知市朝倉戊375-1)

3.対象
 社会福祉法人の理事・監事、運営管理職、会計事務職員ほか

4.講師
 菊池 博俊氏(公認会計士・税理士、一般財団法人総合福祉研究会副会長)

5.内容
 決算実務上の留意点、次年度予算作成のポイント等

6.定員
 80名

7.受講料
 1名あたり5,000円

8.持ち物
 筆記用具・電卓

9.お申込み
 参加申込用紙に必要事項をご記入のうえ、令和2年1月31日(金)までにFAXにてお申込みください。

【お問い合わせ・申込】
高知県福祉研修センター(社会福祉法人高知県社会福祉協議会)
〒780-8567 高知市朝倉戊375-1 ふくし交流プラザ1階
電話:088-844-3605
FAX:088-844-9443

資料

ミニ研修カレンダー

ミニ研修カレンダーをスキップ

  • 12月
  • 1月
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

» 翌月以降

  • 【高知県社会福祉協議会】

高知県福祉研修センター

〒780-8567 高知市朝倉戊375-1ふくし交流プラザ内
TEL 088-844-3605
FAX 088-844-9443

【福祉交流プラザ マップ】
マップ:クリックで拡大

交通のご案内

〈JR高知駅から〉
路面電車に乗車、はりまや橋で下車して、とさでん交通バスの堺町バス停から「天王ニュータウン」「八田」「高岡」行きのバスに乗車、朝倉第二小学校前で下車
タクシーで20分
〈JR朝倉駅から〉
とさでん交通バスの「学芸高校」「天王ニュータウン」「八田」「高岡」「須崎」「宇佐」行きのバスに乗車、国立病院前で下車、バスの進行方向から見て左方向(南)へ徒歩約10分(バス停前方の信号を左折)
タクシーで約7分