運営お役立ち情報

1  2  3  
資源循環システム物品提供のお知らせ【3/29締切】 [19年3月29日]

企業・NPO資源循環システムとは、企業がもつ資源をNPOに橋渡しすることで、企業の社会貢献活動とNPOの運営を支援していく仕組みです。

今回は、株式会社大塚商会様から物品の提供がありました。 
詳しくは、下記の提供物品一覧ページをご覧ください。

◎企業・NPO資源循環システムについて
http://www.pippikochi.or.jp/support/recycling/

◎提供物品一覧ページ
http://www.pippikochi.or.jp/support/recycling/itemlist.shtml

お問合せ

高知県ボランティア・NPOセンター (担当:宮川、松本)
〒780-8567
高知市朝倉戊375-1 
高知県立ふくし交流プラザ4階
TEL 088-850-9100 FAX 088-844-3852
E-mail kvnc@pippikochi.or.jp

【開催レポート】 2018年度NPO経営塾 「NPOの人材確保」年収300万の壁を超えるには [19年1月31日]

事業の趣旨

活動の継続に必要な人材の確保と定着のため、職員の働きやライフステージの変化に応え、活動の質をあげていく、「NPOならではの職場づくり」について共に学び考える連続講座です。

事業の内容

・2018年7月~12月:月一回開催 6回連続講座
・伴走オーガナイザー:NPO砂浜美術館 村上健太郎氏

参加団体:NPO法人NPO砂浜美術館地域の応援隊 和NPO法人高知県西部NPO
支援ネットワーク
NPO法人みらい予想図NPO法人しいのみNPO法人トサシカケNITARINPO法人ありがとう認定NPO法人高知いのちの電話協会NPO法人暮らすさき(オープンクラスのみ)

第一夜 7月12日  1.現状を知る。理解する。

1)NPO砂浜美術館のはなし【村上健太郎氏】

2)データを知る。現状を確認する。 

・内閣府統計資料や高知県NPO法人のデータについて 【情報提供:センター職員】

3)参加団体の人材確保の現状など  (意見交換)

第一夜 開催記録はこちらから

第二夜 8月6日   2.他セクターの人材確保や働き方を学ぶ。 

 

1) 民間で進む多様な働き方を学ぶ。→ IT導入、フレックスタイム、テレワーク、複業、チームなど 【講師:株式会社ダンクソフト 片岡幸人氏 】

慢性的な人手不足に悩む福祉施設の人材確保と定着について学ぶ。→採用戦略、育成戦略、ガイドライン、研修システムなど。【講師:社会福祉法人高知県社会福祉協議会 仙頭正輝】  


第二夜 開催記録はこちらから

 


第三夜 9月10日  3.働き方と法律・新しい潮流を学ぶ。

 (この回のみオープンクラスで参加費無料。一回だけのご参加が可能です。)

1)労働基準法の意義と基本的なルール
2)様々な働き方と労働基準法
3)働き方改革
4)労働環境改善に関する助成金や補助金 等

【講師:高知労働局 矢野毅氏/山本知史氏 】

第三夜 開催記録はこちらから

第四夜 10月1日  4.年収300万円の壁へのアプローチ ケーススタディとアイデアソン

1)株式会社サイボウズの取組 
2)NPOの実例。NPO高知市民会議大阪ボランティア協会 (事務局による代理報告)
3)グループワーク
・A .給与アップへの取組   
・B .多様な雇用形態やモチベーションアップ導入への取組
 

第四夜 開催記録はこちらから

第五夜 11月15日 5.ワークと「これから」の希望を語ろう。

1実施目標について発表 (掲載は具体性のあるもの)

特定非営利活動法人NPO砂浜美術館  

1) 有給の消化率をあげる。残業時間を少なくする。
) 給料表の策定と運用

地域の応援隊 和(なごみ)

) マネージャーを置いて運営するために必要なリアルコストを積算し、今後の計画をたてる。
(高知県ボランティア・NPOセンター継続支援)

特定非営利活動法人しいのみ

) 賃金表を見直す。期末手当制度を導入する。

特定非営利活動法人ありがとう
) 有給消化率をあげる。休める職場づくりを行う。

2)今後についての意見交換

第五夜 開催記録はこちらから

第六夜 12月13日 6.ブラシュアップクラス

個別テーマのブラッシュアップなど  

その後のNPO経営塾

後日レポート

(お知らせ)NPO法人会計基準(改正版)の資料が、県内各地で入手できるようになりました。 [19年1月 8日]

高知県ボランティア・NPOセンターでは、新NPO法人会計基準の改正に伴う会計強化キャンペーンにより、高知県内各所でNPO法人会計基準資料が入手できる体制を整えていきます。ぜひご利用ください。

2019年1月8日現在の資料入手可能場所

1)高知県 県庁 県民生活・男女共同参画課 NPO法人担当窓口

2)高知県 県庁1F 県民室

3)高知県ボランティア・NPOセンター (高知市朝倉戊375-1 ふくし交流プラザ4F)

4)環境の杜こうち事務所 (高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター ソーレ3F)

5)NPO高知市民会議 (高知県高知市鷹匠町2丁目1-43 高知市たかじょう庁舎2階 高知市市民活動サポートセンター内)

6)NPO法人いなかみ (高知県香美市土佐山田町本村214)

詳細は、下記ページをご覧ください。

http://www.pippikochi.or.jp/references/2019/01/post-48.shtml

市町村とNPOの協働で進める地域づくり研修会 [18年11月15日]

 高知県では、少子高齢化・過疎化が進行し、様々な地域課題が出てきています。
県民が住み慣れた地域で安心して暮らし続けるには、ボランティアやNPO、集落活動センター・あったかふれあいセンターなどと行政が共にアイデアやノウハウを持ち寄り、官民協働で地域課題の解決に取り組むことが重要です。

☆チラシはこちら→H30地域学習会チラシ.pdf

講師

山岡義典氏(認定NPO法人日本NPOセンター顧問)

日時

2018年11月15日(木)13:30~16:30

場所

県立ふくし交流プラザ5階A(高知市朝倉戊375-1)

参加費無料

対象

市町村職員、県職員、集落活動センター、あったかふれあいセンター、NPO活動団体 
市町村社会福祉協議会、その他地域支援に関心のある方

申込締切

2018年11月9日(金)

主催

高知県ボランティア・NPOセンター(担当:間、坂田)
TEL:088-850-9100
FAX:088-844-3852
MAIL:kvnc@pippikochi.or.jp

資源循環システム物品提供のお知らせ【11/20締切】 [18年10月31日]

 企業・NPO資源循環システムとは、企業がもつ資源をNPOに橋渡しすることで、企業の社会貢献活動とNPOの運営を支援していく仕組みです。

今回は、高知か社会福祉協議会から物品の提供がありました。 
詳しくは、下記の提供物品一覧ページをご覧ください。

◎企業・NPO資源循環システムについて
http://www.pippikochi.or.jp/support/recycling/

◎提供物品一覧ページ
http://www.pippikochi.or.jp/support/recycling/itemlist.shtml

お問合せ

高知県ボランティア・NPOセンター (担当:宮川、松本)
〒780-8567
高知市朝倉戊375-1 
高知県立ふくし交流プラザ4階
TEL 088-850-9100 FAX 088-844-3852
E-mail kvnc@pippikochi.or.jp

NPO法人Q&A 追加しました。 [18年10月22日]

貸借対照表の公告について

www.pippikochi.or.jp/npo-qa/

【法人運営Q&A】貸借対照表の公告について総会で定款変更を!2号施行日は平成30年10月1日に決まりました。 [18年10月 1日]

 平成28年6月にNPO法の一部が改正され、平成29年4月1日から施行されます。この改正の中でも質問の多い、「貸借対照表の公告」について説明します。貸借対照表の公告の施行日(2号施行日)は平成30年10月1日に決定されました。

Q1.なにが変わるのですか?

A.これまで資産に変更があった場合、事業年度終了後3か月以内に、法務局へ資産の変更登記が必要でした。
平成30年10月1日以降は、資産に変更があってもなくても、法人自らが貸借対照表を公告しなければなりません。かわりに法務局への資産の変更登記はなくなります。

Q2. いつから公告を実施する必要があるのですか?

A.平成30年10月1日以降となります。

しかしそれ以前にも貸借対照表を公告する必要があります。
「2号施行日時点(H30.10.1)で既に作成済」の貸借対照表のうち最新のもの(特定貸借対照表と呼びます。)を、まず公告する必要があります。

Q3. 公告はどのように行うのですか?


1)官報に掲載
2)日刊紙への掲載 
3)電子公告(法人のホームページや内閣府NPO法人ポータルサイトへの掲載など) 
4)主たる事務所の公で見やすい場所への掲示。

貸借対照表の公告は、上記4つのうちいずれかで行います。


Q4. 定款変更しないと経費がかかる場合もあるのですか?

定款の、(公告の方法)の条を確認してください。
だいたい53条あたりにあります。
「公告は、掲示板に掲載するとともに官報に掲載して行う。」などとなっていた場合、貸借対照表の公告も官報に掲載することになります。官報に掲載すると、最低5万円程度かかります。経費をかけたくない法人がほとんどではないかと思われます。早めに定款変更の手続きを行いましょう。

Q5.定款を、どんな文言に変えればいいですか。


下記は、変更後の一例です。
(公告の方法)
第○条 この法人の公告は、この法人の掲示場に掲示するとともに、官報に掲載
して行う。
ただし、貸借対照表の公告については、内閣府NPO法人ポータルサイト(法人入力情報欄)に掲載して行う。

(変更時期) 平成○○年○○月○○日

高知県のサイトにある解説ページはこちらです。

定款変更ってどうするの!という方はこちらのページ

説明で理解できましたか?

はい     いいえ

ボランティアを募集したい団体のみなさん!出展団体募集中!! [18年9月30日]

「自分にあったボランティア活動を見つけたい人」と「ボランティアを募集したい団体」との出会いの場「ボランティアガイダンス」を、下記の日程で開催します。

ボランティアを募集したいと思っている団体のみなさん、ボランティアガイダンスに出展して、来場しているボランティア希望者に団体のアピールをしてみませんか。

 

「ボランティアガイダンス2018」

日時

10月14日(日)10:00~12:00

場所

高知市保健福祉センター3階 (高知市塩田町18番10号)
 

参加費

無料

[プログラム]

10:00 開会
10:05 ボランティア"はじめの一歩"講座
(NPO高知市民会議 理事 市川真千)
10:35 ボランティア団体の活動紹介
★1団体3~4分(インタビュー含む)
11:30 団体のブースごとに個別相談
12:00 終了
 
 

申込締切

ボランティアを募集したい団体の方は、まずは事務局までご連絡の上、お申込みください。

 
申込書のダウンロード出展団体募集2018二次募集(申込書).doc
出展団体募集チラシ(表) → 出展団体募集2018二次募集(チラシ表).pdf
 
申込み受付アドレス→ e-mail:info@shiminkaigi.org
 
入力された申込書(Word)を添付してお送りください。
件名は「ボランティアガイダンス」でお願いします。
 

○お問合せ・お申込み先

高知市市民活動サポートセンター 担当:又川
TEL:088-820-1540
FAX:088-820-1665
 
認定NPO法人申請 個別相談会のお知らせ 【9月26日】 [18年9月26日]

「まずは、認定NPO法人の制度を知りたい。」「認定申請した方がいいのか、しない方がいいのか」「認定NPO法人になったら、どのようなことをしないといけないのか。」「認定をめざすNPO法人を立ち上げるにはどうしたらいいのか。」など、30分程度から相談対応いたします。

寄付が少なくても優遇制度を一部受けられる制度などもありますので、お気軽にご相談ください。

内閣府 認定制度について


高知県ボランティア・NPOセンター職員対応相談会

日程:9月26日(水) (申し込み締め切り 9月20日)

いずれかの時間をお選びの上、団体名・お名前・連絡先・相談したい内容と共にお申込みください。

1) 10:00~12:00
2) 13:00~15:00
3) 15:00~17:00

★資料として、過去3年程度の事業報告書、活動計算書、貸借対照表、寄付者名簿などがあればお持ちください。

★当日でも対応できる場合があります。

★なお、これ以外の日程でも対応できるのですが、この日は、事前お申込みの方に関しては、基本的に二人体制で、じっくりと対応いたしますので、ぜひお申込みください。

★ハード的に対応できるようでしたら、スカイプやZoomなどの利用による、電子的会議も可能です。その場合には、事前にテストをさせてください。

お問い合わせ・お申込み
高知県ボランティア・NPOセンター 担当 岩本・武田
電話 088-850-9100 ファックス 088-844-3852
kvnc@pippikochi.or.jp

下記のフォームからもお申込みできます。タイトルを、「認定NPO法人相談希望」とお書きください。

お申込みフォーム

資源循環システム物品提供のお知らせ【9/21締切】 [18年9月21日]

企業・NPO資源循環システムとは、企業がもつ資源をNPOに橋渡しすることで、企業の社会貢献活動とNPOの運営を支援していく仕組みです。

今回は、高知こどもの図書館他2団体から物品の提供がありました。 
詳しくは、下記をご覧ください。

◎企業・NPO資源循環システムについて
http://www.pippikochi.or.jp/support/recycling/

◎提供物品一覧ページ
http://www.pippikochi.or.jp/support/recycling/itemlist.shtml

お問合せ

高知県ボランティア・NPOセンター (担当:宮川、松本)
〒780-8567
高知市朝倉戊375-1 
高知県立ふくし交流プラザ4階
TEL 088-850-9100 FAX 088-844-3852
E-mail kvnc@pippikochi.or.jp

1  2  3  


ミニイベントカレンダー

ミニイベントカレンダーをスキップ

  • 3月
  • 4月
2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

イベントカレンダー

  • 【ボランティア・NPO 団体情報】
  • 【登録団体 更新ログイン】
  • 【事務局ブログ】
  • 【高知県ボランティア・NPOセンター】
  • 【高知県社会福祉協議会】
  • 【高知県災害ボランティア活動支援本部】
  • 【熊本地震・豪雨ボランティア情報 熊本県災害ボランティアセンター】
  • 【高知のNPOを支える 寄付広場】
  • 【高知大学】
  • 【携帯版ピッピネットQRコード】
    携帯版ピッピネット
    http://www.pippikochi.or.jp/k/