Panasonic NPO/NGO サポートファンド for SDGs

[助成金情報]2018年6月11日

団体名

パナソニック株式会社

募集期間

2018年7月17日 〜2018年8月 3日 【必着】

NPO/NGOが持続発展的に社会変革に取り組めるよう、組織基盤の強化に助成します。
2018年度より、プログラム名も「Panasonic NPO/NGOサポートファンドfor SDGs」と改め、SDGsが掲げている貧困のない社会づくりに向けて貢献してまいります。

助成対象団体

・団体設立から3年以上であること
・日本国内に事務所があること
・有給常勤スタッフが1名以上であること
※財政規模1000万円以上の団体を想定していますが、要件ではありません。

海外助成

新興国・途上国・地域で貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNGO

国内助成

日本国内の貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNPO

助成対象事業

第三者の多様で客観的な視点を取り入れた「組織診断」または「組織基盤強化」の取り組みを応援します。
組織課題を明らかにしたうえで組織基盤強化に取り組むための「組織診断からはじめるコース」と具体的な組織基盤強化の取り組みを応援する「組織基盤強化コース」の2つのコースがあります。
※第三者とは、応募団体が選定する NPO/NGO 支援機関やNPO/NGO の組織経営の実践者、またはNPO/NGO経営支援の専門家等を指します。
 

助成金額

・「組織診断からはじめるコース」:1団体への上限100万円(1年目)
・「組織基盤強化コース」:1団体への上限200万円(毎年)
※助成総額は、2018年度新規募集分として、海外助成1,000万円、国内助成1,000万円。合計2,000万円
 

助成事業期間

・「組織診断からはじめるコース」:2019年1月1日~8月31日(8ヶ月)
・「組織基盤強化コース」:2019年1月1日~12月31日(1年間)
※「組織診断からはじめるコース」は、その後「組織基盤強化コース」に応募することが可能です。
  「組織基盤強化コース」は1年継続助成が可能です。いずれも継続助成の選考があります。
 

詳しくは、こちらをご覧ください

 

お問い合わせ

海外助成 協働事務局

認定特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18
アバコビル5階
TEL:03-5292-2911 FAX: 03-5292-2912
担当:松尾 E-mail:pnsf-sdgs@janic.org
 

国内助成 協働事務局

特定非営利活動法人 市民社会創造ファンド
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1-4-3
日本橋MIビル1階
TEL:03-5623-5055 FAX: 03-5623-5057
担当:坂本・武藤 E-mail:support-f@civilfund.org
 

総合事務局

【パナソニック株式会社 ブランドコミュニケーション本部 CSR・社会文化部】
 〒105-8301 東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル
TEL:03-3574-5665 / 担当:東郷
 
 

« 助成金情報 一覧へもどる



ミニイベントカレンダー

ミニイベントカレンダーをスキップ

  • 6月
  • 7月
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

イベントカレンダー

  • 【ボランティア・NPO 団体情報】
  • 【登録団体 更新ログイン】
  • 【事務局ブログ】
  • 【高知県ボランティア・NPOセンター】
  • 【高知県社会福祉協議会】
  • 【高知県災害ボランティア活動支援本部】
  • 【熊本地震・豪雨ボランティア情報 熊本県災害ボランティアセンター】
  • 【高知のNPOを支える 寄付広場】
  • 【高知大学】
  • 【携帯版ピッピネットQRコード】
    携帯版ピッピネット
    http://www.pippikochi.or.jp/k/